20 March, 2017 - 09:00

EENパートナーである、ハノーバー・ライプニッツ大学(Leibniz Universität Hannover)は、世界最大の情報通信技術(ICT)フェアである、セビット2017会期中の2017年3月20日~24日に商談会イベントを開催します。 日本がセビット2017のパートナーカントリーであることから、当イベントは日本・EU間の企業マッチングを積極的に支援しています。

1999年に始まった当イベントでは、企業や研究機関がセールス、ライセンシング、ジョイントベンチャー、業務委託、技術移転、研究・開発プロジェクト等の国際協力のパートナー探しの機会を提供しています。

セビットにおける主要分野は、ビッグデータ&クラウド、ビジネスエレクトロニクス・設備、商業・バンキング、通信ネットワーク、ECM、出入力ソリューション、ERP/HRソリューション、IoT、マーケティング/セールスソリューション、研究・イノベーション、セキュリティ、無人システム・ソリューションです。

参加方法: こちらのウェブサイトよりお申込ください。

参加申込期限: 2017年3月13日

 

展示ブースガイドツアーについて

商談会と並行して、テーマに基づいて展示ブースを訪問するガイドツアーも企画されています。

主催者では、訪問先としてツアー受け入れを希望する展示企業を募集しております。 詳しくは当センターまでお問い合わせください。

申込期限: 2017年2月上旬 (詳しくはお問い合わせください)

※募集対象は、中小企業に限らせて頂きます。

※応募多数の場合は、「フューチャー・マッチ」 商談会プラットフォームにご登録の企業を優先させて頂きます。

お問い合わせ

日欧産業協力センター欧州事務所 竹村・芦田

E-mail: future-match@eu-japan.eu 電話:+32.(0)2-282 3713

Location: 
ドイツ・ハノーバー
Type: 
Brokerage event
Attachments: