経済産業省の支援を得て、2011年1月より日欧産業協力センターはエンタープライズ・ヨーロッパ・ネットワークに加入しました。

日欧産業協力センターは、日本・EU間の産業協力を担う中核的機関として、欧州委員会と経済産業省による合意に基づいて設立された非営利団体です。東京とブリュッセルの2か所に事務所を置き、日欧両政府(欧州委員会・経済産業省)と緊密な連携を保っています。

セミナー開催・企業向け研修事業や学生向け企業インターンシップ事業など様々な活動を通じ、日欧間の知識や経験などの情報交換や人的交流を促進し、日欧企業の競争力向上を目的としています。

日欧産業協力センターは以下の事業を通じて日欧の企業間の産業連携を推進しています:

  • 企業向け研修事業  学生向け企業インターンシップ事業(ヴルカヌス・プログラム) (Vulcanus) 
  • セミナー事業
  • ビジネス情報提供サービス 
  • 日EUビジネスラウンドテ-ブル
 

エンタープライズ・ヨーロッパ・ネットワーク ご利用の流れ


ご質問などございましたらお気軽にお問合せください。